サイトメニュー

アヌサラヨガ紹介 タントラ哲学とは アヌサラヨガの特徴 アヌサラヨガのインストラクターになるのは大変 アヌサラヨガの効果 アヌサラヨガのポーズ紹介 まとめ 無料動画紹介

アヌサラヨガ紹介

アヌサラヨガ

アヌサラヨガ誕生

1997年にジョン・フレンド氏がアイアンガーヨガをベースにタントラ哲学の考えを取り入れ、解剖学とセラピーの要素まで取り入れた比較的新しいスタイルです。アメリカのニューヨークなどを中心に広まっている、現代人のライフスタイルに合わせ作られた今風なヨガですね。

 

アヌサラ(Anusara)という言葉は聞きなれないと思います。サンスクリット語で「神聖な流れに身をまかせる」「心のままに従う」という意味です。

タントラ哲学とは


アヌサラヨガにはタントラ哲学を取り入れている!ということは多くの人が言っていますが、実際にタントラの教えまで知っているひとは数少ないと思います。その理由として、タントラ哲学には特定の経典が存在しないのです。

 

タントラ教はキリスト教や仏教などの宗教を問わず、タントラという考えを持つインドの神秘主義者の教団を指す総称(欧米人からみて)なんですね。簡単にいいますと、類似した集団の人たちを分かりやすく呼ぶために欧米で作られた言葉になります。ちょうどバラモン教も同じような話になります。

アヌサラヨガの特徴


元々はハードなアイアンガーヨガをベースに作られているので、キツイポーズが多いヨガかと思いきや実はかなり優しいヨガになります。怪我をしにくいと評判のヨガでもありますね。

 

体の硬い人や普段ほとんど運動しない人など、ヨガを始めるのに抵抗のある人におすすめのヨガになります。誰でも出来るヨガとしても有名ですね。ただ元がアイアンガーヨガなので、ポーズのキープ時間は比較的長めになります。

アヌサラヨガの効果を上げるコツ

カイロプラクティックや整体の技術も取り入れたヨガになるため、自己流など間違った方法で行うと、変な方向に筋肉の負担がかかり怪我へと繋がる恐れが高いです。必ず熟練のインストラクターの元で行ってください。

アヌサラヨガのインストラクターになるのは大変


カイロプラクティックや整体の知識が必要になるだけではなく、アメリカ本部からの認定や上級トレーナーからの推薦なども受ける必要があり、資格の取得は容易ではありません。アヌサラヨガの資格取得までは最低でも4年ほどかかると言われています。それほど取得が困難な資格なのでインストラクターから教えてもらうと、アヌサラヨガの上達に一番早道です。

さらに詳しく!アヌサラヨガのインストラクターとは?

アヌサラヨガのインストラクターになるのがどれほど大変かを下記にまとめました。

・サティフィケーションを持っているインストラクターについてアヌサラの勉強を2年間行う
・最低2年以上のハタヨガスタイルの指導経験
・最低200時間のアヌサラヨガの勉強(授業など)
・最低でもイマージョン1or2又は、それに値するトレーニングの修了
・アヌサラヨガティーチャートレーニングの基礎に対して充分な勉強
・自分のクラスを見学した、サーティフィケーション保持のインストラクターが記入した査定表を必ず提出

平均で4年かかると言われている、ヨガの中でも高難易度の資格になります。このようにティーチング経験やトレーニングを積み重ねて初めて最終試験を受けることができるのですが、その最終試験もたいへん難しいです。アメリカではヨガインストラクターの中でアヌサラヨガのインストラクターになることが最も大変といわれているのです。

アヌサラヨガの効果

アヌサラヨガ

効果1:ケガをしにくい&リハビリにも効果抜群!

体に負担をかけないポーズが特徴の現代のスタイルに合った、無理のない健康的なヨガになります。筋力の低下したお年寄りや、病後のリハビリにも使えるほど、活用の幅が広いです。

効果2:体幹力UPでダイエット効果絶大!

ベースとなっているのはアイアンガーヨガ、独自のゆっくりした動きは健在です。それによってインナーマッスルを効果的に鍛えることが可能です。そうすることで、脂肪燃焼効果やリラックス効果も得ることができます。

効果3:精神力UP

タントラ哲学の教えに沿った哲学を持っているのがアヌサラヨガです。「心の統一」を目的としているので、アヌサラヨガを行っている間もその教えをポーズとともに意識するとより効果的です。

 

以上3点に加えて当然、ヨガの健康効果もあります。アヌサラヨガの場合は特に冷え性改善や内臓機能の向上など健康面での効果が特徴的ですね。自分の体のに合ったポーズを独自で作り出せることが出来るアヌサラヨガなので、無理なくポーズの幅を広げていくことができます。

アヌサラヨガに向いている人

インストラクターはカイロプラクティックなどの整体にも精通しているので、体力にあまり自信のない方や病気後のリハビリをする方に大変おすすめなヨガになります。そしてヨガの上級者の方でもなかなかできない高難易度のポーズの多く存在しますので、体の柔軟性に自信のある方にもおすすめです。

アヌサラヨガのポーズ紹介


アヌサラヨガは基本的にインストラクターの元で行います。体を反らすポーズが多めで、アイアンガーヨガをベースにしているためキープする時間が長いことが特徴です。よく行われるポーズを3つ紹介します。

三角のポーズ

(手順)
・軸足は正面に、一方の足は90度程横に開きます。
・息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながら横に開いた足へ体を傾けていきます。
・片手を天井に向けて伸ばしていき、背中の筋肉をストレッチさせましょう。
・そのまま30秒ほどキープして、猫背にならないように注意します。
・ポーズが終わったら、腹筋を使って元の姿勢に戻ります。

効果
腰痛や便秘の改善、肩こりなど幅広く上半身全体に効果的です。さらに傾ける角度によって効いてくる箇所が変わってくるので色々な角度を試してみると気づきも多いかと思います。代表的なポーズですが、キープ時間が長いとかなりキツイと思います。

英雄のポーズ

(手順)
・足を前後に大きく開き膝を曲げて腰を落とします。
・息を吸いながら、両手を頭の上で合掌させてください。
・視線は上のまま、背筋を伸ばしてゆっくりと反ります。
・そのまま30秒キープしましょう。

効果
体幹を鍛えて、全身の強化が可能なポーズです。上半身だけでなく、足のむくみや股関節の柔軟性UPも可能です。ダイナミックな動きなため、血流がよく巡り爽快感は抜群です!

まとめ


アヌサラヨガのインストラクターは、取得が難しい資格を持っています。自己流ではなく、インストラクターの元でヨガを教わると安心してヨガに取り組むことが出来ますね。一人では怪我の可能性もある難しいポーズでも、しっかりサポートしてもらえます。マンツーマンレッスンでヨガを習い方に特におすすめです。

無料動画紹介

ヨガの中でも人気の高い「呼吸法・腰痛予防・代謝アップ」の3つの動画を用意しました。是非ヨガの効果を実感してみてください。

3つのヨガを行うだけで体質改善!

楽してダイエットできますよ


動画内容


movie1:基本の呼吸法

自律神経を落ち着かせることで日々のストレスを大幅にカットできます。

movie2:腰痛予防のヨガ

ヨガ独特の骨盤に効く腰痛改善です。座りっぱなしの方はぜひ!

movie3:代謝アップのヨガ

ポーズを流れるように行って血流を促進します。デトックス効果に期待してください!


ツライ腰痛がスーッと消える!

>>3つの動画を無料でプレゼント中<<